マスターズスイミングのためのトレーニングルーム

水泳やメンタル、体幹トレーニングなど私の経験から得た知識や商品、情報を紹介しています。

骨盤が動くようになるとスムーズに泳げる

こんにちは。





大会まであと1週間となりました。





今日の練習では久々に、ベストに近い
タイムが出ました。




とはいえ、意識するところはキャッチの
部分で泡がなるべく出ないように気を付けて
練習していました。





そこで、気が付いたことがありました。





腰・・・つまり骨盤がしっかり上下に
動くことが出来れば、無駄な動きが
なくなり、キャッチの時に泡が出なく
なるということです。





私だけかもしれないし、私以外にも
その通りだと思う人がいるかも
しれません。





私は骨盤の動きがあまりスムーズでは
ないので、陸トレでしっかり骨盤が動く
ようにしておけば、更に泳ぎが変わって
くると感じました。





ということで、あと1週間で良くなる
わけではないですが、ちょっと取り入れて
見ることにします。




骨盤の動きを良くするためには、
お尻も鍛えられるスクワットの他に
腿上げが良いかなと。





腿上げにプラス捻る




ポイントは腰をひねることに
あるので、腰ひねりがスムーズに
なれば、骨盤の動きも良くなると
思います。




もし、骨盤の動きがスムーズに
ならないなぁと思う方は骨盤の
捻りを入れるトレーニングを
してみてくださいね。





どんなトレーニングが良いかは、
ご自身で調べてくださいね。




私も、言いすぎてしまうことが
ありますが、言いすぎてしまうと、
自分のためにもなりませんからね(笑)





ちなみに最近、体幹トレーニングに
加えて王道のスクワット、背筋、
腹筋、腕立て伏せをやるように
なりました。




だいたい、寝る前にやることが
多いので、あまりやり過ぎると、
寝られなくなるので、回数は
少なめですが、筋肉を意識して
やっています。




これをやるだけでも、一番苦手な
Baが速くなるみたいです。





というのは、今日の練習中、最近
背泳ぎ速いよね?先に行ってと
言われて、先に泳いだということが
ありまして。





背泳ぎ、少し変わったかなと感じては
いたのですが、スピードが速くなって
いるということまでは、感じなかった
ので、信じられませんでした。





そのことからも、やっぱり陸トレは
必要だと改めて感じましたね。





体幹トレーニング、王道の筋トレに
加えて骨盤をスムーズに動かせる
ためのトレーニングを加えて
いきたいと思います。





そして、泳ぐときに注意してほしい
のは、一部分を使うのではなく、
身体全体を動かしながら、泳ぐという
ことを意識してほしいですね。





骨盤をスムーズに動かすことも大事
ですが、同時に体全体を使って動かす
ことが凄く大事です。




これができて泡をなるべくキャッチで
出さないようにできました。




理想は大橋悠衣選手の泳ぎだよな。。。
(↑心の声(笑))




ゆっくりで力を入れずに泳いで、
世界で優勝できるほど速いですからね。





習得したいものですな。





レースにも使用可。NEWカラー登場!!

【送料無料】 FINA承認モデル クッションあり 競泳用スイムゴーグル <SWANS(スワンズ)> SR-71N PAF

価格:2,310円
(2017/9/16 20:16時点)




こちらは、あのマイケルフェルプス
モデルです。

FINA承認モデル クッションあり 競泳用スイムゴーグル ミラーレンズ <Aqua Sphere(アクアスフィア)> MP エムピー マイケルフェルプス XCEED TITANIUM MIRROR

価格:4,820円
(2017/9/16 20:26時点)