マスターズスイミングのためのトレーニングルーム

水泳やメンタル、体幹トレーニングなど私の経験から得た知識や商品、情報を紹介しています。

丹田の本当の位置知ってますか?

昨日、久々に半フリでベストタイムに
近いタイムを練習で出せました。



この時、丹田を意識し、無理に力を
入れているわけではないですが、
少し入れて上に引き上げるイメージで
泳ぎました。



体幹がしっかり使えてたんですね。



推進力があって気持ちよかったです。



丹田って大事なんですよね。



凄く大事なんですけど、大事だからと
言って丹田に力を入れる方、凄く
多いです。



丹田というのはおへその下という
説明をします。



おへその下が丹田なのかと思って、
グッと下っ腹に力を入れてしまう
ようです。



そもそも、丹田の位置というのは、
確かにおへその下なのですが・・・




表面的な部分ではなく、丹田
深層部にあるものなんです。



だから、表面の下っ腹に力を
入れたら、逆に筋肉は硬直し、
スムーズな動きができなくなって
しまうんですね。



だから、丹田を意識するときは
深層部を意識してくださいね。



深層部というのは、つまりコアです。
コアは体幹とはまた違いますので、
しっかり学んでおきましょう。



体幹はコアもあるのですが、基本的に
表面の筋肉も含めて、胴体のことを
言います。



一方、コアというのは全身にあります。
身体の深層部にある筋肉のことです。



ですが、体幹を支えるためにコアの部分を
鍛えておくことが必要なんです。



コアを鍛えないと、体幹は支えられません。



そして、身体がブレます。



だから、体幹と言われるんですが、実は
体幹部分のコアをしっかり意識することが
大切ですよ。



皆さん、深層部を意識しましょうね。



カラダをリセット+体幹力UPのコアトレーニング [ 木場克己 ]

価格:1,296
(2017/8/28 22:24時点)



体幹力を上げるコアトレーニング [ 木場克己 ]

価格:1,058円
(2017/8/28 22:25時点)