マスターズスイミングのためのトレーニングルーム

水泳やメンタル、体幹トレーニングなど私の経験から得た知識や商品、情報を紹介しています。

練習メニューの変則

とあるブログにて基礎体力を
つける~という話になりました。



そこで、オススメしたのは、
2コメ、2コメのリバース、
またはバッタを取り入れた
アップをすると良いという
ことでした。



これだけで、うわっと
思った方もいるかもしれません(笑)




さて、皆さんはどうやって基礎体力を
つけていきますか?



もちろん、筋トレや体幹トレーニングも
基礎体力をつけるという意味では、やった
ほうがいいですね。



そして、泳ぎこみが必要になりますが、
基礎体力をつけるには、最初にチラッと
紹介したアップでもつけることができます。



とあるブログの方は(下ネタばかり話す(笑))
わたしの読み通り、アップでヒーヒー言って
いました(笑)



しかーし! それだけではありませんよ。



基礎体力をつけるには、水の抵抗を
わざとつけることも有効ですし、
練習メニューの変則をすることでも
つけることが出来るんですよ~



実際にやって、これは辛い、いやだ~
と言っても私はスルーしますので、
それでもいいぞという方は、変則メニューを
試してくださいね。



変則メニューとは・・・



普通の構成は、アップ→キック→プル→スイム
という構成が一般的です。



これを変えます。



アップの後は、スイムで泳ぎます。



この時、コンメでいける方は、
1コメ1本、1コメリバース1本でも
良いでしょう。


50×4でIMスイッチでも良いですね。


そのあとで、フリーを50×4、バックを
50×4、または50×6で行きはフリー、
帰りはバックでもOK。



とにかくスイムで泳ぎます。
コンビネーションですね。



さらに、ちょっとハードを入れて
やります。



ここで、キックを入れます。
50×6でコンメの順でキック、
25m×2で良いので、サイドキックは、
必ず入れて欲しいところです。


更にフリーのキックで50×4で
キックを追い込み、最終的にキックは、
ハードでいきます。


2セットいける方はいきましょう。



これが終わったら、プルで50×4を
2セット、コンメの順で。
フリーで50m×4でDES。


プル以外にも片手やスカーリング
しても良いです。



最後に、またスイムで泳ぎますが、
オールアウトでやりましょう。


50×4でチョイスで良いでしょう。


このようにメニューの順番を変える
だけでもメリハリがつくので、筋肉には
刺激になります。



たまに変則型メニューを作って
やってみてくださいね。



基礎体力をつけるには、メリハリ
つけることが大切です。


メリハリが大切ですよ~



ミズノから新作トレーニング水着が
出ています。


レディース

【N2MG7285】MIZUNO(ミズノ) レディース競泳練習水着 EXER SUITS U-Fit ハーフスーツ【折り紙柄】[女性用/長持ち/練習用/トレーニング/選手/スパッツタイプ]

価格:9,072円
(2017/7/2 08:58時点)



メンズ

【N2MB7085】MIZUNO(ミズノ) メンズ競泳練習水着 EXER SUITS U-Fit ハーフスパッツ【折り紙柄】[男性用/長持ち/練習用/トレーニング/選手]

価格:6,318円
(2017/7/2 09:03時点)