マスターズスイミングのためのトレーニングルーム

水泳やメンタル、体幹トレーニングなど私の経験から得た知識や商品、情報を紹介しています。

意外にできていない基本

皆さん、こんにちは。


基本は凄く大事なので、
改めて基本についてお話
したいと思います。


マスターズスイマーの
皆さんも意外と基本が
出来ていないとオリンピック
代表だったコーチは言います。


ストリームラインを作るための
ベルトがあります。これで矯正を。

SOLTEC SWIM ソルテックスイム スイムベルト ストリームラインベルト 森隆弘モデル

新品価格
¥2,960から
(2017/4/9 10:55時点)


というのも、変なクセがついて
しまっていて、それを直すことは
難しいことも事実です。



でも、そこで頑なになってしまって
いては、いつまで経っても速くは
なりません。


速くなるために一番必要なことって
なんだと思いますか?


そうです。ストリームラインを
作ることにあります。


では、正しいストリームラインって
どういうことでしょうか。


この正しいストリームラインを
キープできますか?


いつも、ストリームラインを作る
練習をしていますか?


ストリームラインを作る練習で
まず体に覚えさせることが大切です。


なんといっても浮くことができなければ、
水の抵抗は多くなり進まなくなります。


しつこいようですが、何度も言います。


そして、私の周りもそうですが、基本が
大事と何度もお伝えしても、基本の
練習は地味で飽きてしまうためか、
練習しないことが多いです。


マスターズの皆さんに一番必要な
練習は、スイムの練習でもドリル練習
でもなく、ストリームラインを作る
ことです。


その上でドリルやスイムの練習を
することです。


これ、皆さん、本当にやりません。


ストリームラインを作るのは、
陸上でもできます。


この形を体に覚えさせてから、
ドリルの練習です。


ストリームラインの作り方

1.腕を肋骨から上げること。

2.耳の横に腕を伸ばす、または
耳に腕をくっつける

3.お尻を締めて骨盤を真っ直ぐに
する

4.鳩尾を意識して少し前のめりに
する


この4つのポイントで身体が細長く
なり、正しいストリームラインを
作ることができます。


が、意外にストリームライン作るのは、
しんどいですよ。


陸上でやっていてもしんどいので、
陸上でできなければ、水中でも
かなり難しいです。


水中は浮力もありますから、余計に
グラグラしますから、安定性が
なくなります。


陸上で正しい姿勢をキープできる
ように練習しましょう。


正しいストリームラインを
身につけられます。

SOLTEC SWIM ソルテックスイム スイムベルト ストリームラインベルト 森隆弘モデル

新品価格
¥2,960から
(2017/4/9 10:55時点)